武家の女?という女性芸人

武家の女という女性お笑い芸人が2015年のお笑い界に竜巻旋風脚を巻き起こすかの如くブレイクの勢いを見せている。

芸風は1つのお題を決めボケとツッコミでまとめるという一人コントが主体でツッコミ部分は特に空手の”アィッ!“といった掛け声でツッコミを強調した点に特徴があります。

武家の女はだいたひかるを彷彿とさせるようにも感じます。

だいたひかるのような力の抜けきった喋りに空手をミックスさせたコンビネーション芸人?をウリにしているようです。

 

外見はたんぽぽの相方のお下げの髪型がトレードマークのようでデビューするまでにこれまでにブレイクした数々の女性芸人の芸風や外見を研究して個性を磨き上げたのでしょうか?

 

お笑いの受け止め方は人それぞれ違えど他の芸人との差別化をはかるようにアクション要素を加え個性を出しているようですね。

スポンサードリンク

 

武家の女の本名

buke_no_onna_photo1

出典:SUN MUSIC オフィシャルサイト

武家の女というちょっと変わった芸名としていますが本名は大城さんという名前だそうです。

大城というのは至ってどこにでもあるような名前ですね。

 

やはりお笑い芸人を目指し名を売るためには芸名もインパクトのある名前にしたかったのでしょうか?

 

『武家の女』って本当に古風な名前です。

これは芸風が空手を使った武道を取り入れていることから芸名も武道からひらめいて武家の女ということに決めたのでしょうか?

 

芸能界という世界では名前を覚えてもらうためにはネーミングインパクト・センスが大事です。

芸風と芸名との相性がよく見た目と名前がうまく組み合わさり売れっ子となったマツコ・デラックスさんのように彼女もお笑い界で売れていく可能性を予感させます。

 

お笑い芸人は芸能界の数あるジャンルの中でも生き残り難しい世界なのでこういった戦略的な頭脳プレーも必要となってきているようにも見受けられます。

スポンサードリンク

 

武家の女の多彩な経歴

彼女がデビューしたのが2013年。

今年の3月に早稲田大学大学院を卒業し本格的にお笑い芸人の道に進んでいます。

waseda_daigaku_graduated_school

出典:大学院情報検索サイト

文武両道のようで英検2級漢検2級空手の段を有するなど多彩な才能がスゴイですね。

博物館学芸員免許も所持しており学芸員といえばよくテレビで見かける博物館に展示されていることを解説し持て余す知識を証明する博識を提供する職員です。

そんな学芸員になるには一定以上の学歴が必要です。

 

彼女は早稲田大学大学院卒業ということですが早稲田大学で学芸員が取れるのは文学部と教育学部です。

彼女のTwitterでは国語教育専攻とあり、国語について学問を修められるのは教育学部のようで教育学部国語国文学科卒業ということが伺えます。

 

同じ早稲田卒で有名な女性といえば昨年、日本中に騒動を巻き起こしたリケジョの星とまで言われていた小保方晴子さんがいました。

 

小保方さんとは分野が全く逆の文系才女の彼女ですが、小保方さんのように悪い意味で有名になるのとは真逆に、だいたひかるさんや大久保佳代子さんのような良い意味での知名度を上げていき女芸人の筆頭格になれるよう芸に磨きをかけていってほしいですね。