3月といえば桃の節句、平たく言えばひな祭りですがひな祭りといえば女の子の女の子のによる女の子のための年に一度しか無いイベントですね。

そんなひな祭りには雛人形を飾ることが一般的となっていますが、ひな祭りの祝い事に食されるお菓子を考えてみたいと思います。

女の子のお祭りなので女の子といえば甘いものやお菓子好きの子が多いと思いますので是非お子様と美味しくお菓子と共に楽しい時間を過ごしていただきたいです。

お菓子を贈る方や貰うことが多いひな祭りのお菓子ベスト5(ストリームニュース調べ)をまとめてみましたので参考にして下さい。

スポンサードリンク

ひな祭りのオススメのお菓子ベスト5

☆5位☆ チョコ

hinamatsuri_chocolate

出典:永井屋

ひな祭りにチョコレートを食べるということはあまり想像していない方も多いと思います。

しかし、2月のバレンタインデーでも女の子同士でチョコレートを交換することも多くなった昨今です。

ひな祭りは小さな女の子の行事だと思いがちですが、主婦の方や女性友達同士が集まってチョコレートを食べ合うのもひな祭りとしてはありでしょう。

☆4位☆

hinamatsuri_candy

出典:お菓子のみのる

ひな祭りで思い浮かぶうちの1つに挙げられる飴ですが、あまりガツガツと食べれるものでもありませんね。

ただ、和菓子の飴は甘みを増していることが多く小さなお子様の好き嫌いが別れるお菓子かもしれません。

スポンサードリンク

☆3位☆ 金平糖

hinamatsuri_konpeitou

出典:freestagram

カラフルな色合いが特徴である金平糖ですがまだお子様が発達段階にあるので口に入れて噛むときは硬くかじれないことも少なくないでしょう。

元々は氷砂糖の塊なので熱して調理のレシピとして工夫するのもいいかもしれません。

☆2位☆ 切り餅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:Naver

雛壇にほぼ備えてある切り餅ですが、当然そのままでは硬すぎて食べれないので加熱し柔らかくして雪見大福のようなふわふわの餅にして小豆を入れれば小さなお子様は喜ぶことでしょう。

勢い良く食べ過ぎると喉が詰まり窒息するおそれがあるので注意して下さい。

☆1位☆ ひなあられ

hinamatsuri_arare

出典:AmebaNews

ひな祭りのお菓子といえばやはりあられが一番定番のお菓子ですね。

あられは基本はもち米をつかった米菓なのでせんべいを食べるような感覚に近いです。

おまけに形も小さいので口の小さいお子様でも食べやすく何口でも食べれてしまうでしょう。

家庭でおばあさん、お母さん、女の子のお孫さん同士で囲って食べると年配者にも口にあうお菓子なので世代を超えて親しまれるお菓子と言っていいでしょう。

 

やはりひな祭りといえば日本の伝統的行事なので和菓子中心となってしまいますが、こうした和菓子文化を廃らせないためにも和菓子の魅力をひな祭りを通して女のお子様がいるご家庭で大切に伝えていきましょう。

和菓子作りが得意な女の子として成長してくれたら今どき余り見かけなくなった古風な女の子らしさを武器にできるチャームポイントにもなりますね。

3月3日は女の子同士で甘~いひとときを過ごして下さい。