番組内でのタモリのオキニ女性モデル

ファッションモデルの市川紗椰さん。

tamori_ichikawa_two_shot1

出典:shoutry

タモリの冠番組である「タモリ倶楽部」に出演したところ市川紗椰さんの鉄道の豊富な知識にタモリさんは市川さんをかなり気に入っているようです。

鉄道オタクを自称する市川紗椰さんですが、鉄道の他にも多趣味であり大のロックマニアだそうです。

今までのTVで活躍する従来の女性タレントのイメージを強烈に覆す”オタク”な女性(通称:オタク女子)はこれからもどんどん市民権を得て活躍していくことになるでしょう。

スポンサードリンク

 

プロフィール

ichikawa_saya_pfofile_photo1

出典:まとめアットウィキ

名前:市川紗椰(いちかわ さや)

生年月日:1987年2月14日

出身地:愛知県

血液型:A型

身長:体重:168cm/46kg

趣味/特技:音楽・読書・アニメ鑑賞/ギター・バイオリン演奏

市川さんは父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフだそうでバイリンガルでもあるので海外での仕事も期待されていくことでしょう。

その上鉄道好きとくれば世界の鉄道めぐりも敢行する日がくるかもしれません。

また、大のロックマニアでありビートルズやレッド・ツェッペリン、クリームなどの往年のロック系を好んでいるようです。

料理もお手の物でハンバーグの食べ歩きをするなど凝りだすと1つのことを極めれられる没頭型の性格ですね。

そんな多趣味な市川さんですが、数ある趣味の中でも一番力を入れているのがなんといっても鉄道だそうです。

 

市川紗椰の鉄子さんぶり

市川さんは自他共に認めるほどの鉄道オタクであり、女性タレントの中でも1,2を争うほどの鉄子(女性の鉄道ファン)さんだそうです。

鉄道オタクは一般的に鉄道の写真撮影に特化した撮り鉄と乗ることに特化した乗り鉄と分かれているようですが、市川さんは両方を兼ね備えたオタクのようです。

撮り鉄モードの市川紗椰さん

icikawa_saya_railway_picture1

出典:MAQUIA ONLINE

鉄道に対する思い入れは相当なものでこれはタイからシンガポールに向かう寝台列車です。

海外でもバッチリな笑顔での鉄子さんぶりがひしひしと伝わってきます。

 

icikawa_saya_railway_picture2

出典:MAQUIA ONLINE

サンライズ出雲号乗車での市川さんですが、都心線だろうがローカル線だろうがどこでも鉄道に対する思い入れは半端ないです。

 

icikawa_saya_railway_picture3

出典:ガールズちゃんねる

新幹線とのツーショットです。

さすがモデルだけあってポーズがばっちり決まっています。

なかなか撮影機会の無い新幹線正面との記念ショットだけあって気合い入りまくりです。

「美女と野獣」ならぬ「美女ダンガン(弾丸列車)」といってもいいくらいですね。

 

乗り鉄モードの市川紗椰さん

icikawa_saya_railway_picture4

出典:Naver

鉄道に乗車している市川さんです。

目線をギラづかせる真剣な顔つきが伝わってきます。

 

icikawa_saya_railway_picture6

出典:http://saya-ichikawa.com/

うれしそうな市川さんですが、本心では鉄道を住み家に生活したいという願望もありそうです。

 

icikawa_saya_railway_picture5

出典:ログ速

こんなに鉄道に対する純粋な気持ちが溢れてたまらない様子ぶりはマニアではない方にも伝わったことでしょう。

 

鉄道に対する酔狂っぷりはすごいものでここまで極めている女性はなかなかいないです。

ichikawa_railway_door_sound_photo1

出典:暮らしの便利手帳

利き酒ならぬ鉄道ドアの聞き(利き)音全国大会があれば間違いなく市川さんは上位に残りますね。

 

そんな市川さんの鉄道に対する熱心ぶりは「タモリ倶楽部」にて披露される予定なので彼女の輝きぶりをチェックしてみてください。

ichikawa_saya_tv_program_photo1

出典:ナタリー

テレビ朝日系「タモリ倶楽部」
「タモリ電車クラブJR初進出! 鶴見線&南武線直通列車で満喫旅(前)」
2015年2月20日(金)24:20~24:50
<出演者>
タモリ / 岸田繁(くるり) / 徳永ゆうき / オードリー / 市川紗椰

 

「タモリ電車クラブJR初進出! 鶴見線&南武線直通列車で満喫旅(後)」
2015年2月27日(金)24:20~24:50
<出演者>
タモリ / 岸田繁(くるり) / 徳永ゆうき / オードリー / 市川紗椰

スポンサードリンク

市川紗椰の鉄道ライバル

ichikawa_railway_book_photo1

出典:Amebaブログ

市川さんはあまりにもの鉄道の知識やモデルとしての知名度があり鉄道愛好誌に定期連載を受け持っています。

そんな個性たっぷりな市川紗椰さんは今後も注目のモデルの1人となっていくことでしょう。

 

そんなモデル界では唯一無二!?の鉄道オタクの市川さんですが、彼女以外にも他の女性タレントでも鉄道マニアと称する方々がいるようです。

伊藤桃

ito_momo_railway_photo1

出典:Hatena Profile

グラビア界の鉄子さんとして知られる伊藤桃さんですが、JR北海道・四国・九州の全線乗車を制覇したそうで残りの全線を完乗したいと宣言するほどの鉄子さんです。

松井玲奈

matsui_rena_railway_photo1

出典:SAILIN SHOES

SKE48の中の鉄道好きアイドルとして知られている「松井玲奈」さん。

特に新幹線に対する思い入れはかなりのもので新幹線に近づくとかわいい!と漏らしたり頬をこすり合わせるなど新幹線フェチといっても過言ではないですね。

 

モデル、グラビア、アイドルを代表する鉄子の争いが勃発したわけですが誰が女性芸能人No.1の鉄道オタクとして君臨するのか目が離せません。

 

今や鉄道に嗜好を持つファンは老若男女関わらず増えつつあります。

こうした鉄道人気需要を踏まえて鉄道番組「鉄子の部屋」をスタートするのも面白い試みとなるかもしれません。

視聴率低迷で喘ぐTV局にとっても鉄道需要を見越してこうした企画を考えてみるのも楽しいでしょう。

そんなファンにはたまらない鉄道トーク番組で黒柳徹子並みの鉄道うんちく話が聞けるかもしれませんね。