今年から山の日がスタート。

8月11日に決定しお盆期間を挟んでの祝日となる。

決まったのは山に親しむ機会を持ち、感謝するという理由から山の日が決定しました。

 

しかし、なぜ8月11日に決まったのかはっきりしないことが多い。

スポンサードリンク

 

8月11日になったワケ

内閣府の公式サイトによると山の日に決まったのは先程述べたように山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。という一行だけです。

 

たったこれだけの説明文のみですが、8月11日に決まったのは政治力によるものが大きい。

日本山岳会の後押しもあり最初は12日に制定しようとしていましたが、過去8月に起きた日航機墜落事故の影響で11日に変更されたという経緯がある。

 

今年の8月11日は木曜日で、一般的な盆休みが始まるのが6日からです。

2016_moutain_day_calendar

表向きは山に親しむとありますが、働き過ぎの労働者のことを想って?なのか山岳会からの票欲しさなのか?と政治家の都合も垣間見える祝日決定のようですね。

結局、11日という日が山と深い関わりを持つ日ではないため特に理由はなかったようです。

 

経済効果はアリそう?

山の日が決定で経済効果はあるのか?といった疑問があります。

今年はオリンピックイヤーということもあり8月5日~21日まで開催されます。

 

8月11日は丁度この期間に含まれ、時期が近づいてくると登山運動やロッククライミングなどで盛り上げようとする動きが出てくるだろう。

mountain_day_climbming_craft

山といえばアウトドアやスポーツの結びつきが強いので、限定イベントとの相乗効果があれば期待はできそうだ。

スポンサードリンク

 

しかしそういった経済効果は限られた範囲でしかなく、盆休み連休中の真ん中辺りなので山関係にお金を使おうという意識を持つことはなかなか難しい。

 

例年と同じか夏のボーナスの増え方次第でちょっとはあるかも・・・?と期待は薄い。

 

山の日にある当日イベント

8月11日は山の日なのに、肝心の山に関するイベントは予定されていません。

しかし、これだけだとちょっと寂しいのでこの日にあるイベントを探しました。

1.三国花火大会

mikuni_fireworks_2015_photo

出典:http://hanabi.walkerplus.com/

毎年8月11日に福井県坂井市で行われている三国花火大会。

三国海水浴場のサンセットビーチで花火大会が行われ水中花火というのが目玉だそう。

水面から花火を炸裂させるという難易度が高いことで知られ必見の価値アリです。

 

2.ガンバレの日

climbing_swimming_photo

殆ど知られていないと思われるのがガンバレの日という8月11日に特別存在している記念日。

この日がガンバレの日となったのが、1936年のベルリン五輪で当時水泳選手だった前畑秀子選手に対し実況アナウンサーが前畑ガンバレと連呼したことによりそう呼ばれるようになった。

 

今年から新しく誕生した山の日はこうした山登りに初挑戦など、スポーツをはじめてみる有意義な一日にしてみてはどうでしょうか。