USJが沖縄に進出予定

ユニバーサルスタジオジャパンが沖縄に進出を決定したと発表したことは記憶に新しい。

沖縄での開業予定は2018年を予定しており大阪にあるハリウッドとは一味違うコンセプトにする計画だそうです。

okinawa_usj_image_photo

沖縄といえば・・・現在基地問題で揉めています。

沖縄にユニバーサルスタジオが進出するのが周辺国への抑止力か基地反対派を手懐けるための政治的介入があったのかはさておき3年後の南国USJがいまからとっても楽しみで仕方ありません。

 

そんな南国でのテーマパークで話題になる一方、もっと南国でのテーマパークが開業されるらしいテーマパークがあるとのことです。

それがアラブ首長国連邦のドバイにドバイランドというテーマパークが建設中とのことです。

スポンサードリンク

 

ドバイにテーマパーク?

現在、ドバイではドバイランドの完成に向けて入り口は出来ているようです。

dubal_land_gate_photo1

出典:GULF VANTAGE

完成にかかる現時点の総工費がなんと日本円で1兆2000億円かかっているとのことでこれはユニバーサルスタジオジャパンの総工費1700億円と比べると7倍弱になりスケールの大きさを伺えます。

やっぱりオイルマネー強しともいえますよね。

 

で、完成図はこんなかんじになる予定だそう。

dubai_land_image3

出典:http://www.garygoddard.com/

dubai_land_image2

出典:dubaiworld

dubai_land_image1

出典:fc2ブログ

完成イメージを見るとまるで22世紀にならないとお目にかかれないような近未来都市みたいで1兆円以上かけるとここまで出来るのかと感心してしまいました。

スポンサードリンク

 

しかし、建設は順調に進んでいるのかと思えば難航しているようでこれには理由があるようです。

バブルが弾けたことにより建設はストップしており完成はいぜん不透明なんだそう。

 

最初は2006年に完成予定だったらしく資金面による工期の遅れでどんどんずれ込み2018年に完成予定だそうです。

これまで2回完成予定を伸ばしたこともあったり中東の情勢悪化によっては2018年よりもっとずれ込む可能性もあるでしょう。

 

もし完成したら?

壮大な建設計画で進行中にも関わらず資金面等で迷走中のドバイランド。

 

建設にかかった回収費のことを考えると入場料も高額になりそうな予感さえします。

dubai_viewing_photo1

しかし、お金持ちが住むドバイには石油資源があります。

石油資源がある限り膨大な建設費の穴埋めもカバーできると思います。

なので入場料・利用料も他のテーマパーク位の額になるんじゃないかなということです。

 

日本の新国立競技場の建設費で頓挫している私達から見れば費用や建設しても十分返せる見込があるのは羨ましい。

 

近未来テーマパーク・ドバイランド・・・・・本当に完成したら死ぬまでに一度は行ってみたいですよね?